ノミ・ダニが付着すると|犬や猫に寄生したしつこいノミ・ダニはフロントラインプラスで撃退

犬や猫に寄生したしつこいノミ・ダニはフロントラインプラスで撃退

ノミ・ダニが付着すると

白と水色のカプセルをつかむ様子

ノミやダニによって強い痒みが生じる、というのは人間でもよくある話です。
では、犬や猫にはどんな影響を与えるのでしょうか。

犬や猫も人間同様、ノミ・ダニによって強い痒みを生じることになります。
人間の場合は痒みが生じても我慢することができますし、どうしても我慢できないレベルの痒みであれば医薬品を使うなど、自身で判断し、行動できます。
ですが、犬や猫のような動物の場合、痒みが発生したら我慢できずに掻いてしまいます。
ノミ・ダニによる強い痒みとなれば、いつも以上に全身を掻きむしってしまうでしょう。
それによって皮膚が傷ついてしまい、そこから雑菌などが入ってしまう恐れがあるのです。

また、ノミやダニは吸血動物ですので、人間や動物の体表面上に寄生し、血を吸います。
これによって痒みが生じるのですが、ときにはノミ・ダニに血を吸われることによって貧血や栄養失調を引き起こしてしまう危険もあるのです。
1匹のノミ・ダニから吸われる血ならそこまで気にならないかもしれませんが、彼らの繁殖能力をナメてはいけません。
放置しているとあっという間に数を増やしてしまいます。
大量のノミ・ダニから血を吸われてしまえば、体の小さなペットたちにとっては致命的なのです。
この他にも皮膚炎を引き起こす可能性があるなど、小さなノミ・ダニによって起こる症状はたくさんあります。

ペットがいつも以上に全身を掻きむしっている場合、すでにノミ・ダニが寄生している可能性もあります。
もしこのような異変があった場合は、すぐノミ・ダニを駆除してあげるようにしましょう。

MENU

ノミ・ダニが付着すると

白と水色のカプセルをつかむ様子

ペットの体にノミやダニが付着したまま放置してしまうと、強い痒みを引き起こすほか、皮膚炎や吸血による貧血・栄養失調などが起こる危険もあります。もしペットが全身をふだんよりも掻いている場合は注意しましょう。

ノミ・ダニの駆除と予防

並べられた薬

ペットの体に付着したノミやダニを完璧に駆除するためには、フロントラインプラスのような害虫駆除薬を使用するのが一番確実です。フロントラインプラスなら高い駆除率に加え、予防効果もあって安心ですよ。

ネット上で手軽に購入

沢山の白いカプセル

フロントラインプラスは動物病院からの処方が一般的ですが、手間や出費が負担となることも多いです。しかし、個人輸入代行サイトを使ってネット注文すれば、手軽に安くフロントラインプラスを購入できますよ。